分院 (杉の子接骨院)

御 挨 拶

外観

近年、杉うら接骨院が立地する周囲の環境は著しく変化し、商店街閉鎖 等に伴い、夜間は暗く、人通りは少なくなりました。
新興住宅街から当院への通院は「子供一人での通院は心配」「道に迷う」との声を多く聞きます。
また、

外傷に対しての技術熟達に至らない接骨院(柔道整復師)
民間療法を取り入れた接骨院
実力如何、鍼灸と抱き合わせての接骨院
約2~3年の短い研修で、包帯が巻けない・固定が出来ない・応急処置、鑑別ができない接骨院(柔道整復師)

上記が乱立し、
住民の皆様は「接骨院とは何をする所か?」と困惑されております。
当院は医療機関との密なる連携を基盤とし、本来の「接骨院」の形を必守し、業務を遂行しております。 この度、杉うら接骨院にて国家資格取得後、約8年の研修を経た中西良英を院長とし、地域の皆様に接骨院を再認識してもらうことを願い、安全な技術・幅広い知識を以って、新興住宅街への業務拡張を目標に掲げ、杉うら接骨院 分院として杉の子接骨院 」を開院致しました。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

受付時間

※初診の方は健康保険証・各種福祉医療証を受付ご提示下さい
● 月曜日―金曜日
9:00-13:00 16:00-20:00
● 土曜日
9:00-13:00 17:00-19:00(小児)
● 休診
日曜日、祝日

受付
待合室
診察
施術ベッド
低周波・高周波
干渉波 頚椎牽引
上下肢浴